愛する人たちと、ずっと暮らしていくと言う事

私は30代後半の男性です。 結婚生活というのは様々な形があると思うのですが、一般的には同じ屋根の下で愛する人とずっと暮らしていくことだと思っています。 何十年も一人暮らしで、給料も時間も自由に使ってという気楽な生活をしてきた私が、はたしてまともな結婚生活を送れるか 自信が持てず半分結婚をあきらめているような精神状態になっています。 しかし、私自身の本当の気持ちとしては愛する人と結婚し、愛する人との子供を授かり、その家族を守っていきたいという理想は持っています。 しかし、今まで彼女ができて付き合っていても、自分の部屋に数日泊まられたりするとそれがだんだんと苦痛に感じてきて その彼女を無理やり追い返したりしていました。それが原因で大喧嘩の末に別れたという経験もあります。 こんな私が同じ女性と何十年も一緒に同じ屋根の下で暮らしていけるのだろうかと思ってしまい、なかなか結婚に踏み切れません。 こういう性格の人間は、やはり結婚に向いていないのでしょうか。 ネットで出会った